FC2ブログ
--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山道 河渡宿 サンタウンフリーマーケットに 参加


今回は 半日仕事おえてから2時間ほど 9時から姑がひとりがんばっていた、


フリーマーケットの売り子に参加。


かけつけていったときは、なにやら、姑のところは、惨状でしたわ。


いや~~なにがあった???


ブルーシートに水と砂がぶちゃけてるわ、


洋服をかけてあるポールのが、倒れているわ、なにやら袋がまきちらかっているわ、


段ボールは飛んでいっているわ、


本は砂だらけだわで、、、



とりあえず、かたづけをいたしました。


この日は風がとにっかく朝から強い


まあ、変わり者の姑のやることは、いつも想定内ですわ。


姑の話を聞くと、 洋服をかけたポールが風で倒れ、、、


パラソルの土台となっているタンクに水をいれるタイプのがあるんですけど、


おそらくはそこから水をぶちまけて、、さらに砂がまって、ブルーシートに


ぶちまけちゃったと、、 


風で袋はとんでいくし、軽いものも飛んでいく


商品も砂だらけ。



もう、それはいーんです、この風と砂の中、とにかくオカアサンお疲れさま。


ほかのブースを見ると、ほぼ片づけしています。


一体どんなブースだったのか知りたかったわあ。


みんな、撤退が早いのね。


姑はこの風の中あきらめムード、ビーズも風で倒れてしまって 片づけ状態。




ただ、私はせっかく今参加しにきたのだし、せっかくビーズをつくったので、もー倒れないように


ビーズを器に並べて みてもらう方法にかえました。





あと砂が多いから、袋に ビーズ作品を がさっと入れておいて、興味ある子には


「こっちにもあるよ~今日は風が強いからこのなか、見てみて」


って言ってとにかくみてもらって、


「かわいい~」


「ほしい~」


「いくらですか?」


「これは何?」


「こっちもいいなあ、これもほしい」


てな、会話をしながらも、、



「今年はあんまりつくれなかったから、来年はまた増やすよ~」って意欲をもちました。



この風だとまともにビーズを飾り付けるのは無茶ですから、


置き型にしました、値段はビーズ作品に大体 姑がつけてくれてるから、にぎやかしでね。


子供向けビーズだから100円から300円ぐらいなの。


もう、惜しくないように損しないように、 原価もそのように、一番安く済ませました。



とにかく、きらきらしたのは女の子、大好きだから。


見て、楽しんでいってもらえれば、いっかってな気持ちです。


手作りの良さをわかってくれる子は、いますよ。


それを、ちゃちいと思うかどうかは、そのときの客しだいですわ。




そしたら、そしたら、子供たちと会話楽しんでいる間に、


1時30分ぐらいに、ビーズ売り始めて2時間のあいだにいつのまにか、売れていた。


そのまえに、姑が砂風の中 がんばって、売ってくれていた。


姑のメモでいくと、20個分ビーズ作品が売れたことになります。



もともと出展料が1店舗1000円だけど姑に出してもらってるので、


、儲けはそのまま残る。


今年で3回目です。


1回目は3000円以下の売り上げ


2回目は 3800円ぐらいかな。


3回目   えええ~5400円?やたー、意外なものが売れたりするのが、フリーマーケットの


ふしぎさですね。


やっぱ、客によって、去年はまったく売れなかったビーズ作品が売れたりするのです。


これがね、不思議。


編み込みのブレスレットや 赤いリボンのネックレス


ワイヤービーズのお人形など、あれれ?去年見向きもされなかったふくろうまで、売れた。


珍しいわ~~。


あと、おばさまがきらきらビーズを見てくれて、2人の孫にほしいというので、


ぴえろ1


「2体あるのは、ピエロかなー」って、会話していたら、買ってくれましたよ。


去年は見向きもされなかったのに、不思議だわ。でもうれしいわ。



今年はまんべんなく、いろんな種類のビーズ作品が売れた気がする。


たった、数時間だけど、よくわかった。


ちょうど、お客の波にのっかって、充実した2時間を過ごせました。

信長の武将米.岐阜米のなでしこ産業
岐阜市曽我屋1606
058-234-0050

http://www.nadeshiko-shop.com/

関連記事
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://gentoku.blog6.fc2.com/tb.php/2989-e66562a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。